記事一覧

残り、

出張も残り4日。

7月31日から中野のマンスリーマンションに宿を取り、5ヶ月出張も アッと言う間に残4日。

今回の出張でも初めて会った人が多数いて 色々とバカな話もしたな~。もうオジサンだからか、初対面に緊張感が無くなってしまったかな。
昔は初対面の人には 嫌われないように探り探り会話を進めてたけど、今はもう言いたい事は我慢する事なく言ってるな~。だからトークの半分はブラックトークです。酷い事を言ってるのが自覚出来てるのに 止められない! もう歳なんだろうな…。

その場でバケモンの注文も頂いたな~
有りがたい事です!
在庫も増やしますけど、ますは注文分から製作するんで 楽しみに待ってて下さい!

そう言えば、ぶらぶら天国さんのブログにも書いてある CAMPのドルイド って下降器も使わせてもらった。

正直な感想を言えば 使いづらい。
ダメポイントは2つ。
一つは、ドルイドに入ってくるロープが左右にブレブレで ID・リグ系みたいに「下降器の右側に絶対垂れる」って仕様じゃないのだ。
詳しく言うと 本体の左にあるレバーにロープが暴れて邪魔しにくるんです。
これは なかなかの鬱陶しさ。もうイライラしか感じない。

もう一つは、レバーの小ささとレバーの引き加減の微妙さ。
と言うのも、レバーが短い(小さい?)からか なんか使いづらい。
あとは、グッと引くと すぐに「カチッ」とパニック防止のロックが掛かってしまう。これもちょっと鬱陶しいかな。

結果的にカチッとならないように小さいレバーを絶妙な操作で使わなきゃならない。

ただ、このドルイドにもメリットはあって、「小ぶり」って事。その一点は強力だ。

つまり、多分一般的に使いづらいドルイドだろうけど、人は道具に慣れる習性があるから 根気よく使ってくうちに ドルイドマスターになれるかも知れない。そうしたら このコンパクトな本体はとても有りがたいだろうし、魅力的だ。

コンパクトマニアなら まず買おう。
サイズ的に シャント位かな。
慣れてしまえばメリットしかないね。


あと、今日は中野で忘年会。
マンションのピーー話や、スライダーのピーー話、医科大の解剖室のピーー話で息を飲むひとときでしたが、普段の「無事に作業が終わった」という当たり前の有り難みを実感してしまった。

明日はクリスマスイブなのに 用賀で夜勤。
どうせならサンタクロースの姿で作業したい!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント