記事一覧

試作品

現場で感じるのが、スマホの存在。
自分は腰(安ベル)にスマホケースを装着して 常に所持してました。

と言うか、この時代はスマホは常に所持すべきです。
作業中、緊急事態になる事は多々ありますし。

ですが、前から疑問に思ってたんですが スマホ(ガラケーも)を胸ポケットに入れて作業してる人を結構見てきました。
でも、胸ポケットに入れてのロープ作業はかなりリスキーだと思うんですよね。
チャックが開いていたり、ブランコ板への乗り込み時とか、作業中ブランコ板のワイヤーに擦れたりとか。

なので、サンパチがシンプルにスマホケースを作ってみました。

素材は塩化ビニール製の生地で、床材に使われてるアレです。 とりあえず かなり丈夫です。
まだ試作ですが、仕上がりもあまり手を加えず 無骨ですが、その分 価格設定も抑えて行けるようにするつもりです。

*蓋は5センチのマジックテープでガッツリ。
*ベルトループは安全性の考慮で縫込み仕様。
*XPERIAも iPhoneも余裕収納。







スポンサーサイト

コメント

販売希望

友人の紹介で貴社サイトを知り、先日バケモンを購入させていただいた栃木の石関です。
はじめてバケモンを見た時はホント感動して思わず『こんなバケット待っていた!』と、つい独り言を言ってしまいました(笑)希望としてはワグタイプが欲しかったのですが、私がチェックした時はちょうど売り切れていたので、ついノーマルタイプを衝動買い。昨日届いてニコニコしていましたが、先ほどサイトを見てみたらさらっとワグタイプの在庫が増えていて『oh!No!』って感じでした(笑) ま、ドンマイです。
さて、こちらのブログもはじめて読ませてもらい、これまでの商品開発までの歩み、苦悩などいろいろ知ることができてよかったと思っています。私自身も実は今まで様々な《売っていない道具》をオリジナルで作成したりして仕事に活かしてきました。でも、素人の手習いにはやはり限界があり、なかなか満足するには至らなかったりしたものです。
しかしながら、38ではそのかゆいところに手が届く感覚にすごく好感が持てましたし、私の大好きなワグに特化しているところも嬉しい限りです。
こちらのスマホケースも大変魅力的で、私も是非欲しいところですが、商品の一覧にはなかったのでどうなんだろうと思いコメント欄を利用させてもらいました。
再販の予定はあるのでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント